spotclip

週末は隣の県へおでかけする「越境型観光」の普及を目指し、九州の週末イベント情報掲載数No.1のスマホアプリ「Spotclip」がリリースされたようです

福岡県福岡市にある株式会社ガイアックスの100%子会社「株式会社テンエックスラボ」が、たくさんのイベントやスポットから週末のお出かけ先を決めることができる「Spotclip」をリリースしました。
代表の鳥居晋太郎氏曰く、『こちら地域のイベント情報を届けてくれる家族世代をターゲットにしたアプリでして、(2015年)3月ぐらいにテスト的に福岡のみに提供していたのですが、今回対象地域を九州全体に広げ正式にリリースしました。』とのこと。

緊急取材!TAKUYAさんに聞く「福岡をアジア音楽のハブに」構想の全容

2001年に惜しまれつつも解散した「JUDY AND MARY」のギタリストとしての活躍はもちろん、近年では楽曲提供・プロデュース、「商店街バンド」での活躍も話題の、ギタリスト・ソングライター・プロデューサー TAKUYAさん。そのTAKUYAさんが何故福岡に目をつけ、このような構想を抱いたのか?
福岡のクリエイティブな情報を扱うOREOKA.COMとしては、とにかく一刻でも早くこの構想の詳細を伺い、福岡の読者に情報を届けなければと、インタビュー取材を敢行しました。

Milkcocoa

データベース用のサーバーが要らなくなる Milkcocoa の衝撃たるや

ウェブサービスなどを作る際に、サービス提供者は、殆どの場合、HTMLやJavaScript、CSSなどのフロントエンジニアリング(画面などに関わる開発)と、さらに、サーバー側で動くRubyや、Java、Scala、PHPなどのプログラミング言語、あわせて、データベースに問い合わせるSQLなどを使って、サービスをせっせと作らなければならないです。更に、データベースや、データベースをおいているサーバーのメンテナンス等、沢山お仕事が発生するのですが、milkcocoaは、フロントエンジニアリングだけで、サービスを作ることができるようになる仕組みを提供しています。

17307882571_fa25148863_k

いま踏み出した小さな一歩は 十年後の世界を大きく変える – Future Sync Vol.5

先日のエントリ でも紹介させていただきました、春の福岡ITコミュニティの風物詩である5大イベントがひとつ Future Sync の開催がついに来週末(2015年5月16日)に迫りました!FutureSyncというイベントは「それぞれが描く異なる未来を同期する!」をテーマに2011年より福岡市を中心としたエリアにおいて、デザイン、 ITやWeb、クリエイティブ、インタラクティブなどの分野における尖ったスキルや人格をもっていながらも、あまり表舞台でチヤホヤされることに慣れていないメンバーにより発足されました。

f-garage-logo

「清川をニューヨーク・ブルックリンのような場所にしたい」 DIYなスペースが誕生、その名は『F GARAGE』

オフィスにするも良し、アトリエにするも良し、ショップにするも良し、ギャラリーにするも良し。とにかく使う人、入居する人が自由な発想でDIYして空間を演出することが出来て、日本の賃貸で一般的に必要な原状回復義務が無いスペース『F GARAGE』が清川に誕生したそうです。

startupcafe

オフィス家具製品の無償提供や割引クーポンなどスタートアップカフェが起業支援の仕組み『Market Place』を提供開始

国家戦略特区の「グローバル創業・雇用創出特区」として創業の支援と雇用の創出に取り組んでいる福岡市ですが、その取り組みの一つである”起業を志す人を支援する場”のスタートアップカフェが『MARKET PLACE(マーケットプレイス)』という新しい支援を始めたようです。

misosiru

「雪道コワイ」の BBDO J WEST 眞鍋海里氏が、DJみそしるとMCごはんのミュージックビデオのクリエイティブディレクターを務めているらしい

2015年4月24日午後6時現在、全世界で9,887,739回も再生されている「雪道コワイ」という株式会社オートウェイのWEB上でのCMコンテンツを手がけた福岡市内の外資系広告代理店「BBDO J WEST」の眞鍋海里氏がミュージックビデオのクリエイティブ・ディレクターを手がけたようです。