REPORT: ヂカギキ Vol.12 元祖爆笑王

若者意識覚醒プロジェクト 「ヂカギキ」

Wikipediaに掲載されているような個性あふれるゲストから、Wikipediaには載ってない内容が飛び出すヂカギキ

今回は「めちゃイケ!」「爆笑レッドカーペット」などバラエティ番組の最前線に常に身をおく放送作家元祖爆笑王による講演が アクロス福岡こくさいひろば にて開催されました。

 「3秒で場をつかむ技術」

【元祖爆笑王とテレビ】

放送作家? 構成作家?
– 進行を考えて台本を書く, ゲームの内容を企画, いつCMを入れるか, 裏番組まで考える

前説の芸人さんは「マネージャーが来ている上でのショクナイ(闇営業)」

「とぶくすり」「めちゃモテ」「めちゃイケ」の制作チーム おだいばZ会
– 17年間ギャラが変わらない
– 余裕ができたときはビッグゲストを呼ぶ

ヒットする番組とヒットしない番組の違いは?
– 過去のデータを振り返って分析する
– オリジナリティの高い, 見たことのない番組 ex:電波少年 -> アポ無し

うれるタレントうれないタレント 続くタレント続かないタレント
– 同じで、人がやってないことをやる
– 子供に真似される内容 「エディー・マーフィーの吹き替えのモノマネ」
– 博多弁(華丸大吉)や北海道弁(タカトシ)で漫才する人はいなかった

同じ事を続けるタレントは消えていく
更新していく, 時代時代にあわせる => 一回りすることもある

その時代との関係は?
– 泡みたいなもん
– サンドイッチマンは東北震災で認知度が上がった
– コンプライアンス, BPO => 規制/締め付けがきつくなっていく
– 飲酒企画 => 一気撲滅運動, 遺族会, こどもに見せられない => アルハラ
– 今は映す人全員から許可をもらわないといけない
– 女性の乳首を映してはいけなくなった
– 大御所は放送禁止用語を言っている
– テレビを観る人が減ると規制がゆるくなるのでは??

 

【笑いの技術があなたを救う】

「つかみ」で会話の9割は決まる
– 「見た目のインパクト」でつかむ
– 「一発ギャグ(芸)」でつかむ (「親が◯ウェイです」)
– 「相手いじり」でつかむ

つかむためには準備が必要!
– 「ネタ」を広く浅く収集する
– 誰にも負けない得意分野を持つ (これだけだとオタクになる)
– 相手を調べて保険をかける (NGワードを言わない)
そして、カッコつけず時にはバカになる。

プレゼンで使える笑いの技術
– 投げかけ型つかみ (あつくないですか?)
– 感情型つかみ (飼い犬が死んじゃったんですよねぇ…)
– つかめなかったらどうするのか? (前説の芸人さん = すぐ忘れる) > 元祖爆笑王 = 失敗した時のことを考えちゃダメ
空気を読んでバランスを考える

会話に困ったら「適度に整理し」話しかける


て: 天気
き: 気候
ど: 道楽
に: ニュース
せ: セックス
い: 田舎
り: 旅行
し: 仕事

仕事の話は一番最後
人の話は「素直」に聞きましょう


す: 素晴らしいですね
な: なるほど
お: おもしろいですね

大勢の気持ちをつかむ方法
– 全体を見渡して話す
– 話の切り出し方 投げかけ?あるある? (新しい飛行機のったことある?)
沈黙は禁 (雄弁は銀 沈黙は金)

 

【ヂカギキ】

Q: 記憶に残るお笑い芸人
はんにゃ => オリエンタルラジオのレベルが高くてみんな辞めた => はんにゃ金田が対抗心を燃やす
エド・はるみも熱心だった, 渡辺直美は歌も踊りもうまい
1万人くらいみている
目をみればわかる

Q: つかみの後の話のテクニック
しゃべる速さや強弱をつける => ジャパネットたかた

Q: なぜ笑いにこだわるのか?
好きだから
(笑いのある)明るい生活をしたい

Q: 日本のビジネスマンにひとこと
人と違った考え方をする
すきな仕事をする (ただ「お笑い芸人はバイトはきらいなことをやれ!」 by 紳助)

 

公式レポートはマタギキで!

過去のそうそうたるメンバーのレポートもご覧になれます。

Ryota Ichie

愛、たりていますか?

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn