明星和楽と神戸ITフェスが見据える未来

2012年10月5日から6日にかけて、神戸市産業振興センターにて「神戸ITフェスティバル2012」が行われ、「明星和楽と神戸ITフェスが見据える未来」というパネルディスカッション形式のセッションが行われる予定です。

神戸ITフェスティバルは、地域とITを結ぶイベントです。

『 神戸 × IT = ? 』
神戸ITフェスティバルは、「神戸」の地で開催する、地域貢献型の「IT」イベントです。
私たちは、地域住民から地元企業、非営利団体、行政、学校まで、様々な立場の方が一堂に会する機会から、ITという「道具」を地域のために最大限活用し、より良い未来を創っていきたいと思います。
神戸にITをかけ合わせることで、もっと神戸の未来は素敵になる!
「神戸×IT」は「∞(無限大)」だと確信しているのです。

神戸ITフェスティバルとは』より

2012年9月8日に第二回目となるフェスを開催した明星和楽と同様に、地域による啓蒙活動のようなフェスティバルのようです。イベント中、明星和楽のセッションでは、昨年より福岡で始まった試み「明星和楽」について紹介し、神戸ITフェスティバルの開催者との対談、もしくは、パネルディスカッションになる予定です。神戸ITフェスティバル事務局の舟橋氏より、「お互いにより良い未来を創っていくためのヒントにできる時間にします!」とのメッセージをいただいています。

その他のコンテンツとしては、Garr Reynolds (ガー・レイノルズ) 氏の『プレゼンテーションZen: ジョブズ流のプレゼンで聴衆の心に訴えかける』や、村上憲郎氏の『スマートグリッドが切り拓くICTの新地平』、伊藤富雄氏の『コワーキングの明日はどっちだ~コミュニティ型ワークプレイスが社会に果たす役割とは~』など、多種多様な内容のコンテンツが沢山あります。

福岡から神戸ITフェスティバルに参加してみてはいかがでしょうか?

イベント名 神戸ITフェスティバル2012
開催日時 2012年10月5日(金)、6日(土) 2日開催
開催場所 神戸市産業振興センター(アクセス
2012年テーマ あなたの心に近づく ITコミュニケーション

Masanori

CEO and co-founder of Nulab Inc., which is a software company. So, we are running cacooo.com, backlogtool.com, and typetalk.in, they are all web-based services. In addition, I am helping a community of Information Technology in Fukuoka, Japan. This community is holding a Tech and Creative Festival called Myojo Waraku. Over 4,000 people joined this event in 2012.

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn

コメント

  1. Takeo Funahashi より:

    ご紹介ありがとうございます!ぜひ地域から世界にブランディングしていきましょう!!

    1. はい、いい感じに!