自由設計による集合住宅を創る「南庄コーポラティブハウス」プロジェクト

Facebookにて面白そうな企画を見つけたのでご紹介。地下鉄空港線室見駅徒歩6分、天神方面の西鉄バス「室見五丁目」バス停まで徒歩1分の、福岡県福岡市早良区南庄にて、自由設計でつくるマンションを建てるプロジェクトが進んでいるようです。なんでも「コーポラティブ方式」というそうで、住宅の取得を希望する人たちが建設組合を結成して、自分たちが事業主になって、共同で土地の取得・設計・工事の発注などを行って、建設を進めていく集合住宅のことのようです。

299414_506805025998079_165237402_n

南庄コーポラティブハウスは以下のような感じです。

一口にコーポラティブハウスといっても、外観や共用部分も含めて建物全てのことを購入者全員で決めていくヘヴィーものから、建物の全体的なことはざっくりと決まっていて、自由に設計できるのは自分の区画程度というライトなプランまで色々とあって、今回の計画は後者にあたります。
新築だけど、「自分の部屋をスケルトン状態から自由にリノベーションする」…そんな感じでしょうか?

新築だけど自由にリノベする、そんな感じ | セレクトルーム | 福岡の不動産・リノベーション | セレクトルーム | 福岡の不動産・リノベーション』より引用

室見川河畔公園などがすぐ側にあり、緑や水辺へもすぐ繋がる理想的な立地だそうで、Facebookページに掲載されている写真から「緑の多い、空気のいい場所だろうなぁ」ということがわかります。

コーポラティブ方式のしくみについては、南庄コーポラティブハウスのコーディネイトを行っている株式会社エス・コンセプトさんのサイトが詳しいです。家を建てるという専門性の高い分野にユーザー自身が積極的にコミットしていく仕組み、さらにそのユーザーが複数名の共同体であるという形は、何か他のモノづくりの参考にもなりそうだと感じました。

また、株式会社エス・コンセプトさんの事例によると、地下鉄「西新」駅徒歩5分、樋井川沿いに建つ「エフスタイル西新」も、コーポラティブ方式を採用した集合住宅のようです。

Masanori

CEO and co-founder of Nulab Inc., which is a software company. So, we are running cacooo.com, backlogtool.com, and typetalk.in, they are all web-based services. In addition, I am helping a community of Information Technology in Fukuoka, Japan. This community is holding a Tech and Creative Festival called Myojo Waraku. Over 4,000 people joined this event in 2012.

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn