ゴノツクヒ:12月15日は哲学プレゼン大会

次回のゴノツクヒは、2012年12月15日に、かつて「Masanori Conference」という名前で開催していた、眠れない夜に考えている「後味の悪いこと」を少し背伸びして、さも正しそうに発表されているのを聴くカンファレンスを開催します。大変勉強になります。

今までの発表内容としては、以下のようなものがあります。

  • 日本人の自虐体質についての考察(スピーカー:匿名希望)
    「だから日本人って・・・」みたいなことに代表されるように、なぜ日本人は、自身に対して自虐体質があるのかの考察。
  • 正義について(スピーカー:匿名希望)
    正義とはいったいなんだろうか?というをお話し。
  • 空気について(スピーカー:匿名希望)
    「空気を読む」などに使われるあの有名な「空気」についての考察。

その他、「運命について(スピーカー:匿名希望)」や、「『自己の重要度』について(スピーカー:匿名希望)」など独特の暗いプレゼンがあり、「無駄に知的」と大変好評でした。

当日(2012年12月15日)、プレゼンターをしていただける方は、(必要であれば)適当にプレゼン資料を作成し参加ください。このカンファレンスは、同じプレゼンを2度繰り返すのが風習としてあり、1度目は普通にプレゼンし、2度目は人のプレゼンを聞きながら、1度目のプレゼンを再編集した結果を発表する流れになります(「二週目」と呼ばれています)。あくまでも風習なので、どのようになるかは、当日次第です。発表者側にならなければ、なかなか楽しくないので、是非、発表者になってください。

日時 12月15日(土)19時〜22時
開催場所 西中洲スレッド
参加費 1,000円(ドリンク有り、軽食や追加ドリンクの持ち込み歓迎)
主催 オレオカコム
協力 株式会社マニューバーズ
申込み ゴノツクヒの第2回目のFacebookイベントから、参加してください。

days-ending-with-5

「ゴノツクヒ」は、毎月5のつく日(5日、15日、25日)に開催し、テック系に関わらず新規事業立ち上げの人とかが、定期的に会って新規事業の進捗の共有や、アイデアの模索や、食事や、お酒などを共にする場になっていく予定です。セミナ形式、ワークショップ形式など、いろんな形で開催出来ればと思っています。2013年1月5日は、ウシギューさんのブログ講座ですよ。

写真:dakine kane

Masanori

CEO and co-founder of Nulab Inc., which is a software company. So, we are running cacooo.com, backlogtool.com, and typetalk.in, they are all web-based services. In addition, I am helping a community of Information Technology in Fukuoka, Japan. This community is holding a Tech and Creative Festival called Myojo Waraku. Over 4,000 people joined this event in 2012.

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn

コメント

  1. […] ブログセミナー、新年会、哲学プレゼンや電子工作など多岐に渡った題材を扱っているゴノツクヒですが、今回も大変楽しい集まりとなりました。さらに何かを生み出すこと、産まれたものを育てることに焦点をあてて広げていきたいと思います。知らない知識やコト・モノとの出会いを創れたら・・・と思っていますので、あまり知らないコンテンツだったとしても、ゴノツクヒにちょっと集まってみませんか? […]