北九州市 世界へ羽ばたく起業への道「Fabit Summit 2013 in 北九州 vol.1」を開催

2013年2月18日に福岡市にて行なわれた「Makers Summit 福岡」は、定員を超えた100名以上の参加者が集まりました。つづいて、同23日にも、北九州市にて「FabIT 北九州 2013 -世界へ羽ばたく起業への道-」という、これから起業を志す方や、今後の成長・拡大を目指すベンチャー企業の方、独立や新しい働き方に興味のある方などを対象に、起業に向けた心構えやネットワークづくり、成功事例などについてのセミナーが行なわれます。

対象は、起業やベンチャー企業の成長に向けて熱意を持った方や、スタートアップを目指す若者(学生、社会人)、今後の成長・拡大を目指すベンチャー企業の方などです。

 

クラウドテクノロジーや、オープンソースソフトウェアなどで、技術的な視点で超ローコストにインターネットサービスやソフトウェアなどが作れるようになり、さらに、300万円から500万円くらいの小額の投資でスタートアップを支援するシードアクセサレーターなどが現れ、孫泰造氏曰く「ウルトラエコシステム」が出来上がりつつあります。

また、テクノロジー系のスタートアップのムーヴメントも起こり、福岡市では「スタートアップ(起業)都市」事業を推進するようになったりと、行政によるスタートアップの支援も始まりつつあります。

そんな中、北九州市でもスタートアップを支援する当イベントが開催される運びとなったようです。

 

ゲストは、MOVlDA JAPAN株式会社代表取締役社長の孫泰蔵氏をはじめ、ネット接続型家電の開発・販売を行う株式会社Cerevo代表取締役CEOの岩佐琢磨氏、国内クラウドファンディングの草分け的存在である『CAMPFIRE(キャンプファイヤー)』を運営する株式会社ハイパーインターネッツ代表取締役の石田光平氏、株式会社nomad代表取締役の小笠原治氏、そして、博多図工室代表の鈴谷瑞樹氏などです。

イベントの最後には軽食付のワークショップも開催されるようなので、是非、参加してみてはいかがでしょうか?

 

日時 2013年2月23日 @ 3:30 PM – 8:00 PM
場所 北九州市環境ミュージアム 多目的ルーム
福岡県北九州市八幡東区東田2丁目2−6
費用 無料(ワークショップ参加500円)
申込み FabIT 北九州 2013 | 集客ならイベントアテンド

 

写真:Nadya Peek

Masanori

CEO and co-founder of Nulab Inc., which is a software company. So, we are running cacooo.com, backlogtool.com, and typetalk.in, they are all web-based services. In addition, I am helping a community of Information Technology in Fukuoka, Japan. This community is holding a Tech and Creative Festival called Myojo Waraku. Over 4,000 people joined this event in 2012.

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn