REPORT:2 hours hacking

2013年3月25日に3名という超少数での開催となったゴノツクヒ「2 hours hacking」。

参加者が少なく、気まずい空気の中、イベントはキチンと進行されました。

2 hours hacking とは

2時間でなにか作ってアウトプットしてしまおうという企画です。

イベント(?)の流れとしては、最初に自分の作りたいものを話して、参加者で共有したあとに、それぞれ作業に移り、黙々とそして会話を交えながらアウトプットに向けて頑張ります。

最終的には、Web上など、公開出来るところに公開して、軽くプレゼンテーションして終了。

次回の「2 hours hacking」では、続きをしてみたり、新しいことをしてみたり出来たらいいなと考えてます。

また、Web上への公開などを通じて共感したり、一緒の作業場にいて共感したりして、自然とチーム形成出来たら面白いと感じています。

おおよそ、みんなで一緒にソフトウェアをハックしまくって楽しみ、最後に開発したアプリケーションやサービスを参加者全員の前でプレゼンするというHackathonに似た雰囲気だと思っていただければOKです。

正し、ソフトウェアだけではなく、音楽や絵画でもOKという内容です。

2013年3月25日のアウトプット

それぞれ、まだまだ作り中ですが、アウトプットを出来ました。

まずは、オーダーメイドラブビデオの撮影をおこなう蔦谷暁さんの「無名な人を紹介し、援助を募ったり仲間を増やしたりするサイト」。

satomiku
プロジェクト管理ツール「Backlog」の中で管理されているタスクを一部だけ外に公開してクラウドソーシングできるようになるサイト。

CakePHP  the rapid development php framework  Userいずれも、アウトプットに協力してくれる人を募集中です。

他には、ファシリテーターと司会の代行を行なう「ともじゅん」がTwitterアカウントを作成したりなど。

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/tommmo_juuun/status/316154551029886976″]

 

最後に

次回も多ジャンルで、今回よりも多くの人が参加してくれればいいなと思います。

Masanori

CEO and co-founder of Nulab Inc., which is a software company. So, we are running cacooo.com, backlogtool.com, and typetalk.in, they are all web-based services. In addition, I am helping a community of Information Technology in Fukuoka, Japan. This community is holding a Tech and Creative Festival called Myojo Waraku. Over 4,000 people joined this event in 2012.

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn