REPORT:サイト研究会(仮)vol.39

来夏、映画「るろうに剣心 京都大火編」が公開される。主演は前作に引き続き佐藤健だが、ここでレポートしたいのは「サト研」、正式名称「FWW_サイト研究会 (仮) 」だ。12月7日。記念すべき40回目を目前に、vol. 39には初参加者を含め多くの参加者が詰めかけた。

FWW_サイト研究会 (仮) vol.39 #satoken on Zusaar

 

福岡で一番ユルい勉強会「サト研」は、サイト運営・管理の勉強会として発足したが、現在ではWeb全般から健康や幸せなど幅広いテーマを扱っている。事前準備が不要なアンカンファレンス形式で進行し、参加者たちがその時々で興味のあるテーマについて話し合う。

FWW_サイト研究会(仮)

 

最初は、あみだクジにより司会が決まる。初参加者も例外ではない。

サイト研究会(仮)vol.39 by shinya, on f365

 

遅れてきたら、司会交代じゃんけん。負ければ到着するなり司会を務めることになる。

サイト研究会(仮)vol.39 by shinya, on f365

 

司会がどんどん交代する。司会者の特典として、事前に参加者から集めたテーマのうち好きなものをピックアップすることができる。

サイト研究会(仮)vol.39 by shinya, on f365

 

今日の話題は。佐賀県のイメージ、見積もり、カードゲーム、名刺管理、スキルアップ、技術系、と盛りだくさん。時には熱く議論する場面も。

レポートvol.39 – FWW_サイト研究会(仮)

サイト研究会(仮)vol.39 by shinya, on f365

 

主催者のひとり我流さん(偽名)が遠くから(仕事に追われながら)見守る。

サイト研究会(仮)vol.39 by shinya, on f365

 

ヤイブ改め世界のヤイブさん(偽名)がロンドンとコペンハーゲンに行ってきた自慢話を披露。

サイト研究会(仮)vol.39 by shinya, on f365

 

続けて、デザイナーなら知っておくべき錯視(目の錯覚)について解説。興味津津の参加者たち。

サイト研究会(仮)vol.39 by shinya, on f365

 

サト研はこれまで毎月開催されていたが、運営側の負担も大きくなってきているため、開催頻度を変更する可能性があるそうだ。とは言ってもアンカンファレンス形式なので事前準備は会場の手配や告知など、実家で飼っていたシーズー犬でも務まりそうだ。気軽に参加できるサト研だが、運営者として参加するのもおもしろそうだ。勉強会の運営に参加してみたい方はぜひ声をかけてみて欲しい。

 

 

その他の写真はf365でご覧になれます。
f365 | サイト研究会(仮)vol.39

Shinya Miyazaki

スシが食べたい。

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebook