2015年5月から6月にかけて、福岡市内でIT関連イベントが3つ「FutureSync」「FITS」「PHPカンファレンス」

phpcon

福岡市内で大きめのIT関連イベントをやるときは、他の大きめイベントと日付が被らないようにするのがコツです。

総人口が少ないので、被ったりすると共に集客ダウンの可能性が高まるので、各イベントの主催者は笑顔を作りながら、お腹の中ではイベントの日程をどのようにするかを考えまくります。

・・・いや、そこまではないですが。

そういうわけで、きわどいスケジューリングを何とかうまくキめ、5月と6月に大きめの3つのイベントが開催される運びとなっているようです。

Future Sync vol.5 – 5月16日 福岡大学

今年で5回目となるFuture Sync、今回が最後との話もあります。

2015日4月11日現在、サイトの方ではわかりませんが、どうやら会場は福岡大学のようです。

過去4回と同じく、心理学やUXデザイン、音楽から、宇宙開発など豊富なジャンルでお届けする感じで、Y氏は暇人(山田孝之)さん、UXFukuokaのヨシカワノブヒコさん、モンブラン・ピクチャーズの吉田さんと松下さんなどが登壇。

FITS 2015 – 2015年5月29日 西鉄イン福岡

今年で2回目となるFITS、『最先端のテクノロジーを学び、これからの仕事と働き方を考える』をテーマとして開催されるようです。

詳しい情報はまだ、わかりません。

PHPカンファレンス福岡2015 – 2015年6月27日 FFBホール

『東京、大阪で毎年開催されているPHPカンファレンス。でも、行きたいんだけど福岡からだとちょっと遠い。だったら福岡で開催してしまおうというノリで始まった企画がついに現実のものとなりました。』とのこと。

イベントサイトのクオリティーが高く、3つのイベントの中では一番最後に開催されるのですが、用意周到。

くやしいです。

タイムテーブルは5月に公開されるようですが、プログラミング言語『PHP』に関するコンテンツが多いのは、容易に想定できます。

 

各イベント、それなりの規模ですので運営も大変だと思います。

また、集中すると、スポンサー獲得がこれまた大変だし、重複して掛け持っているボランティアスタッフも大変だと思います。

大変だけど、これだけ活発にイベントを行うと、未来が変わりそな気もします。

 

また、自分とは関係ないや・・・と思っている貴方。

自分から関係を作っていくのが福岡IT界隈コミュニティーの文化です。

 

デジトロポリスからは以上です。

 

 

 

 

呼ばれません。

Masanori

CEO and co-founder of Nulab Inc., which is a software company. So, we are running cacooo.com, backlogtool.com, and typetalk.in, they are all web-based services. In addition, I am helping a community of Information Technology in Fukuoka, Japan. This community is holding a Tech and Creative Festival called Myojo Waraku. Over 4,000 people joined this event in 2012.

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn

コメント

  1. […] 先日のエントリ でも紹介させていただきました、春の福岡ITコミュニティの風物詩である5大イベントがひとつ Future Sync の開催がついに来週末(2015/05/16)に迫りました! […]