西日本新聞メディアラボ、九州の今をキュレーションする「piQ」を開始

piq
西日本新聞社のニュースサイト・特集サイトを始め、九州各地の病院、博物館などの公的機関、さまざまな企業のwebサイトを制作・運営している『西日本新聞メディアラボ』が、九州の旬でイケててお洒落で格好よくエッヂの効いた情報を発信しているサイトを『九州の今』という形にキュレーション(収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有すること)して配信する「piQ」をリリースしています。

その、九州の旬でイケててお洒落で格好よくエッヂの効いた情報を発信している情報の配信元サイトのうちのひとつに当オレオカコムも混ぜて頂いています。

リリース直後の、九州の旬でイケててお洒落で格好よくエッヂの効いた情報を発信している情報の配信元サイトのラインナップは以下です。

  • 西日本新聞 ニュース
    九州を発行エリアとする福岡の新聞社。きめ細やかな地域密着ニュースをpiQに配信します。
  • fan fun fukuoka
    福岡って楽しい!大好き!!という地元の女性たちと魅力あふれる福岡の街と人をご紹介。元気に活躍する女性たちによるコラムや、おすすめグルメ、イベント情報など。
  • avanti
    福岡・北九州の働く女性を応援するメディア。仕事に邁進する女性リーダーや自分軸を大切に働くママたちに向けて前向きなキャリアやライフスタイルの旬な情報を発信。
  • 福岡テンジン大学
    福岡の街をキャンパスに、誰もが先生・誰もが生徒になれる「福岡テンジン大学の授業」を、ボランティアスタッフによるレポートでお届けします。
  • アナバナ
    九州のワクワクを掘りおこす活動型ウェブマガジン。九州の企業や生産者の“しごと”を応援することで、九州を元気にするメディア。
  • KIJI その一杯が食べたくて。
    一日一麺をモットーに、九州を中心に各地の麺を食べ歩き。日本で唯一(※本人調べ)のヌードルライター山田 祐一郎が主宰するメディア。
  • 冷泉荘
    「福岡の古い建物を大切にする考え方の実践」を基本理念に、「ひと」「まち」「文化」を大切に思う人たちが集まる建物「リノベーションミュージアム冷泉荘」の活動レポートを発信。
  • モサオの福岡うまぃ店
    福岡のうまい店を紹介するグルメブログ。ヨキ肴とヨキ酒を求め、福岡のまちをさまよう日々。facebookやTwitterでもつぶやきちう。さあ、今宵の宴はどちらかな!?
  • 津屋崎ブランチ
    「新しい’カタチ’の暮らし・働き方・つながり」を実現する創造交流拠点「津屋崎ブランチ」の仕掛け人、山口覚の活動ブログ。
  • Y氏は暇人
    福岡を中心とした歴史のトリビアや珍スポットなど、街歩きの達人「Y氏」が見つけた面白いもの、珍なものを発信。
  • KOO-KIブログ
    映像クリエイターが集まってできた福岡のクリエイティブ・スタジオ「KOO-KI」の活動ブログです。絶対に「オモシロイモノ」しか作らない、KOO-KIの最新情報をお届けしていきます。
  • 能古島の歩き方
    福岡の沖に浮かぶ市民のリゾート「能古島」。移住者のnocoritaさんがつづる、能古島の日常のできごと。

 

オレオカ内部でも、何度もトライしそうになったキュレーション。

こんな感じでまとめていただくと、やっぱりイイネと思わざるを得ません。

2015年4月8日現在、コンテンツパートナーを募集しているようで、コンテンツパートナーになると、自社サイトやFacebookページへのトラフィック獲得、媒体のブランディング、活用できていない過去コンテンツの有効活用、piQを活用したマーケティングなどが可能のようです。

企業・団体・個人を問わないようなのですが、ここはひとつ、かっこいい企業の方に参入していただけると、piQのプレゼンスもあがり、ひいてはオレオカもその肩に乗れて嬉しい限りです。

デジトロポリスからは以上です。

Masanori

CEO and co-founder of Nulab Inc., which is a software company. So, we are running cacooo.com, backlogtool.com, and typetalk.in, they are all web-based services. In addition, I am helping a community of Information Technology in Fukuoka, Japan. This community is holding a Tech and Creative Festival called Myojo Waraku. Over 4,000 people joined this event in 2012.

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn