九州工業大学の大学発ベンチャー企業「株式会社カラクル」、はたらくみんなのグループウェア「colorcle(カラクル)」を提供開始

歩きスマホは危ないけど、やっている人多いので、おそらくそこにビジネスチャンスがありますよ。

さて、福岡市中央区西中洲に事務所を構える株式会社カラクルが、スマホやパソコンで使えるグループウェア「colorcle(カラクル)」を2015年8月5日にリリースしたようです。社名とおなじアプリってことで、おそらくこのアプリが株式会社カラクルの本業になるのでしょう。

先着100契約限定で、翌年2016年春までを予定している無料限定トライアルの申し込みもスタートしています。フリープランと有料のプレミアムプランを用意するフリーミアムな戦略とは、ちょっと違ったアプローチです。

「colorcle(カラクル)」は、チャット、一斉配信、日報、勤怠など、さまざまな業務が1つのアプリで行うことができる。個人のスマホ(iPhone、Android)やパソコン(Windows、Mac)からでも簡単・安全に利用でき、企業側は従業員に新たに端末やメールアドレスを用意する必要がない。

業務でパソコン(IT)を使わない飲食店やショップのスタッフなど、すべての人々にITを届けることを目標に、BYOD型、スマホ・ファストデザインと開発を行っている。組織の一人ひとりが繋がることで、互いに多様性を認め合い、相乗効果を生み出す組織文化を形成が行えるサービスを目指す。

スマホで簡単、はたらくみんなのグループウェア colorcle(カラクル) 、2015年8月5日より 無料限定トライアル開始! – 株式会社カラクルのプレスリリース』より引用

スマホから使用するユーザーを主なターゲットとしており、テキスト・写真・動画・ファイル・位置情報などの共有や、日報や週報などの報告、アンケート、イベント、ニュース配信などの機能がスマホ一台で簡単に使うことができるようです。

colorcle2

何か一言くださいと尋ねたところ、「これまで仕事でITを使わなかった人たちにもITを届けることで、働き方、会社、社会が豊かになればいいなと思います。」と答えてくれた代表の大久保貴之氏は、デザインや使い心地にこだわりのある人物で、非IT系な方々にも使っていただけるようにと、スマホファーストでデザインと開発をおこなったとのこと。

また、こだわった点としては、「仕事用だけど あまりかしこまらない適度なポップさのバランスに気を使いました。業務でPCを触らない飲食店やショップの店員さんにも使っていただけると嬉しいです。」とのこと。支店が多い企業、アルバイトの方も多いお店、外部スタッフとの連携などが必要な企業などに利用を薦めています。

IMG_3535

スマホでグループウェアで・・・という流れでは、福岡市中央区天神の株式会社フレクションコンサルティングの「チームオン」も、カレンダー、タスク、チャット、プロジェクト、ドキュメント管理などの機能があり、利用企業も国内外を問わずいると聞きます。

この辺のアプリケーションは、注目されてるんでしょうねえ。

 

デジトロポリスからは以上です。

Masanori

CEO and co-founder of Nulab Inc., which is a software company. So, we are running cacooo.com, backlogtool.com, and typetalk.in, they are all web-based services. In addition, I am helping a community of Information Technology in Fukuoka, Japan. This community is holding a Tech and Creative Festival called Myojo Waraku. Over 4,000 people joined this event in 2012.

More Posts - Website

Follow Me:
TwitterFacebookLinkedIn