Startup GoGoと西鉄によるオープンイノベーション企画『西鉄Co+Lab』が参加企業を募集中 2017年2月3日まで!

通勤通学で利用している電車やバス。いつも通っているスーパーマーケット。旅行先で泊まる快適なホテルなど皆さんが日頃の生活とは切っても切れないモノやサービスに関連することの多い福岡の企業と言うと、一つに西日本鉄道(以下、西鉄)を思い浮かべる人も多いかと思います。

革新的なビジネスを生み出す行程を明確にした、プログラム『西鉄Co+Lab』

そんな西鉄と起業家が集まるベースキャンプを目指し福岡でイベントやオープンイノベーションをしかける一般社団法人StartupGoGo(以下、StartupGoGo)が、西鉄グループとスタートアップなどの意欲ある企業等がコラボし、天神を共同研究の拠点として新たなビジネスを生み出す取り組み『西鉄Co+Lab(読み:にしてつこらぼ)』を始め、現在参加企業を募集中です。(締切:2017年2月3日[金])

西鉄とStartupGoGoは2015年に「西鉄オープンイノベーションコンテスト」を開催してましたが、今回はコンテスト形式ではなく、革新的なビジネスを生み出す行程を明確にした、プログラムへと進化しているようです。

冒頭にも触れたように多様な業種に渡る西鉄が持っているリソースも豊富で、起業家や開発者にとってとても魅力があり、チャレンジしてみたい気持ちになるのではないでしょうか?

  • 1日に地球を約10周するバスネットワークと約3,000台のバス車両
  • 九州の商都・天神へつながる72駅・106.1kmの鉄道ネットワーク
  • ソラリアプラザなど天神や沿線駅等で展開する6つのショッピングセンター
  • 福岡県・佐賀県で67店展開するスーパーマーケット
  • 九州各県のほか、首都圏、ベトナムなどでも開発・販売する戸建住宅・マンション
  • 日本の主要都市のほか、ソウルや釜山などアジアにも拡大するホテルチェーン
  • 日本のほか世界26ヶ国・地域102都市を結ぶ国際物流ネットワーク
  • 約300万枚と九州で最も発行している交通系ICカード「nimoca」
  • 車両・駅・バスセンター・商業施設における広告、公式サイト、フリーペーパー等の各種媒体
  • 西鉄グループが営む各事業において保有する各種データ
    ほか
    「進化するオープンイノベーション! ビジネスを作るプログラム「西鉄Co+Lab」をスタート」より抜粋

スケジュールや応募資格など

スケジュールや応募資格といったことは公式サイト「西鉄Co+Lab」を参照ください。

西鉄公式スマホアプリ『にしてつバスナビ』の実績

福岡を代表する企業の一つであります西鉄は西鉄公式スマホアプリ『にしてつバスナビ』で、全国でもいち早くオープンイノベーションを実現した実績もあり、この成功体験が積極的に仕掛けられている動きへと繋がっている気がしています。

参加する、もしくは考えている企業さん側からすると、最近では「アイデアだけ盗まれてしまう」ということもあったりして、少し下火になりつつあると聞きますオープンイノベーションですが、西鉄さんの実績が安心感を生むのではないかと思います。

『にしてつバスナビ』に続く、第二、第三の成功事例が出てくることを期待せずにはいられませんよね!

*「にしてつバスアプリ」については、オレオカでも「iPhoneアプリ『バスをさがす 福岡』が西鉄公式の『にしてつバスナビ』になった」で詳しく取り上げていますので、詳しく知りたい方は合わせてどうぞ。

 

デジトロポリスからは以上です。

 

murajun

がっっっっす!

More Posts

Follow Me:
TwitterFacebook