イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

ソフトウェアテストシンポジウム2017九州

11月 2日 @ 10:30 AM - 6:00 PM

円4000

ソフトウェアテストシンポジウム九州(JaSST Kyushu)を開催します。2007年に福岡で初めて開催し、その後福岡県福岡市を中心に、大分、北九州、熊本、鹿児島、沖縄、宮崎と各地域でも開催を続け、今年は、福岡県北九州市で開催することとなりました。

JaSST’17 Kyushu のテーマは「貢献」です。
わたしたちテスト技術者は、どのような形でチームやプロダクトやプロジェクトに貢献できているでしょうか?テストやQA活動を通じてチームに貢献できている、プロダクトやプロジェクトに貢献できていると実感したときに、モチベーションは高まり、さらなる貢献ができるのではないかと考えています。
本会では、さまざまな講演をご用意しております。ワークショップでは講師も参加いただき、参加者の悩みを解決できるようなディスカッション形式のワークショップを企画しております。
他の参加者や講師と積極的に交流していただき、ご自身がお持ちの知識を共有し理解を深めることで、新しい可能性への第一歩にしていただければ幸いです。実行委員一同、みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

・会期:2017年11月2日(木)10:30~18:00
・会場:北九州学術研究都市(学研都市)学術情報センター 遠隔講義室1
北九州市若松区ひびきの2-1
http://www.ksrp.or.jp/access/index.html
・講演
基調講演 中野 直樹 氏(LIFULL)「プロダクトに貢献する~テスト計画コンシェルジュとリリース高速化で品質向上を牽引する~」
招待講演 山本 久仁朗 氏(アカツキ)「ゼロから始める “テスト設計” の書 (ゲームテストの世界)」
事例紹介・経験発表
松谷 峰生(LINE Fukuoka)「ゼロから始める未開案件」
岡住 和樹(北九州市立大学)
山田 麻里衣(北九州市立大学)「デザイナー志望の学生が、ソフトウェアテストの世界から学んだこと」
岡崎 晃伸(レスコ)「カンバンシステムを利用したテストのさばき方」
中武 壮以知(JaSST Kyushu 実行委員会)
・主催:ソフトウェアテストシンポジウム2017九州 実行委員会
特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)
・後援:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
・参加費:4,000円(税込)※学生は無料(社会人学生を除く)
・プログラム詳細の確認とお申し込み方法は、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.jasst.jp/symposium/jasst17kyushu.html

・懇親会のご参加はこちらからご登録ください。
https://jasstkyushu.connpass.com/event/68579/

・JaSST九州のページでは、最新情報を配信しています。イイねをよろしくおねがいします!
https://www.facebook.com/jasstkyushu/

詳細

日付:
11月 2日
時間:
10:30 AM - 6:00 PM
参加費:
円4000
イベント タグ:
, , ,

会場

北九州学術研究都市