イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

Unityで個人開発をしたい人のための 3Dゲーム試作ワークショップ -トライコア勉強会- #2

2月 14日 @ 7:30 PM - 9:30 PM

円1000

概要

最低限の要素を詰め込んだ3Dゲーム開発の実演を通し、Unityを使用して3Dのゲームを作成するために必要な機能についての知識を習得します。

ワークショップを通し、スクリプトに関する簡単な知識と、コンポーネントの概念の理解、Unityのイベントドリブンな開発の肌感覚を身に着けることを目標とします。

完全なハンズオンではなく、講師による実演を見ていただきながら、持ち込んだPCで自ら実装を行っていただく形です。

実演に自分の実装が追いつけなかった場合は手をとめて、後日実演内容を思い出しながら自分で実装を行っていただくことをお勧めします。

毎回の内容をブログ等にまとめます。(最終的には勉強会なしでもそのブログを見ればこのチュートリアルができる、というものを目指します) 完成したプロジェクトも公開します。

毎週水曜(可変)、19:30-21:30予定 全6回(予定)

1.基本的な使い方とプレハブの配置
2.[今回]キャラクターアニメーションとスクリプト演習
3.ショット実装
4.敵実装
5.UI (RectTransform)
6.UIアニメーション

【カリキュラム】

  • 全6回のカリキュラムの詳細を以下に公開しています。

https://drive.google.com/open?id=1VuysRGaCtRdF409eABMt4xAd0A7l71LD3Rpu-HkOU

【何を学べるか】

  • キャラクターアニメーションとスクリプト演習

対象

【こういう人に向いています】

  • Unityをこれから使用し、急ぎ足で一通りゲームを作る仕組みを学びたい人
  • Unityを触ったことはあるが、公式マニュアルが膨大でどこから手を付けたらいいかわからなかった人
  • Unityを触ろうとしたが、参考サイトが多すぎてゲームを一通り作るにはどうしたらいいかわからなかった人
    ※学生OK/職種は問いません

【こういう人には難しいです】

  • Unityの機能が全部知りたい人
  • 細かいところが気になって先に進めない人
  • 手取り足取り何もかも教えてほしい人

タイムテーブル

時間 内容
19:15 – 19:30 【受付】
19:30-20:00 スクリプトについて
20:00-20:15 演習
20:15-20:30 人型モデルの配置
20:30-20:45 演習
20:45-20:50 休憩
20:50-21:00 カメラの配置
21:00-21:20 立体迷路建造
21:00-21:30 質疑応答

※講演プログラムは、変更する可能性、前後する可能性もございますので、  予めご了承くださいますようお願い致します。

持ち物

・Unity(2017.1.0f)をインストールしているパソコン
※基本的にバージョン差異の無い講習となっていますが、場合によっては若干の差異が発生することがあります、その際はご自身で対処頂くか、ご質問ください。

・前回までのプロジェクト 前回参加いただいていない方は以下のプロジェクトを保存して、一度起動確認をお願いします。 https://drive.google.com/file/d/1JsGt082a8SVTpkYNHBfqxP-iB01Qrh__/view

費用

会場利用料:1,000円(税込)

講師

由比 建(ゆい たける)

福岡デザインコミュニケーション専門学校講師
株式会社トライコア代表取締役社長
Unityを使用したスマートフォンゲーム及びVRコンテンツ開発経験あり
C++を使用してのコンソールゲーム開発経験も
https://www.facebook.com/profile.php?id=100003375025586

提供

株式会社トライコア http://www.tri-core.co.jp/

詳細

日付:
2月 14日
時間:
7:30 PM - 9:30 PM
参加費:
円1000
イベント タグ:
,
Web サイト:
https://drive.google.com/open?id=1Vuys_RGaCtRdF409eABMt4xAd0A7l71LD3Rpu-H_kOU

会場

株式会社ゼネラルアサヒ GAソフトステーション オープンスペース