ソーシャルビジネス

ソーシャル・ビジネス「Re:スタートアップ」連続講座(第4回)

九州大学ユヌス&椎木ソーシャル・ビジネス研究センター(以下SBRC)は、福岡市と協働でソーシャルビジネススタートアップ連続講座を開催します。  去る2017年9月23日にSBRCが福岡市スタートアップカフェで開催した「ソーシャル・ビジネス”RE:スタートアップ”ワークショップ」は、約60名の事業主をはじめとするソーシャル・ビジネス実践者、関心の高い方々にご参加いただきました。「自分のやっていることがソーシャル・ビジネスだと確信した」「もっと具体的に自分のビジネスを見直したい」「もっとつながって協力していきたい」というありがたい声を多数いただいたことから、より実践的な連続講座を企画いたしました。  この講座は、ソーシャル・ビジネス・シティである福岡市において、すでにソーシャル・ビジネスに取り組む事業者を中心に、これから起業したいと考えている方、社会課題解決に興味のある方を対象にしています。社会的課題をビジネスの手法で自立的・持続的に解決するソーシャル・ビジネスについて、その先駆者であるノーベル平和賞受賞者・ムハマド・ユヌス博士の理念と国内外の実践例を中心に「ユヌス・ソーシャル・ビジネス」の理解を深めていきます。  自身のビジネスモデルを見直し、事業の問題点を見つけ、より採算のとれる事業へと改善していくことを目的としており、参加者がそれぞれの「Re:スタートアップ」の可能性を探るための講義と演習で構成されています。さらに国連SDGs、NTT西日本や吉本興業といった企業の取り組みも取り入れることで、広い視点でのビジネス構築方法も身につけられます。 [...]