ikkai

2016年3月17日 Comments

スタートアップビザで創業した、クラウドソーシングとローカルを合わせたユニークなスタートアップ

福岡が創業特区としてスタートカフェなどさまざまな取り組みをしているなか、日本人だけでなく外国人の創業を後押しする制度として設けられたのが「スタートアップビザ」です。国家戦略特区の福岡市で特例的に認められたこの制度は、これまで外国人が日本で会社を創業するのにハードルとなっていた在留資格の緩和政策で、創業活動計画書などを提出し福岡市の確認を受けることで、これまで入国管理局への申請時に事務所の開設や常勤職員の雇用、資本金500万円などの要件を6ヶ月間の猶予が設けられたものです。 [...]